文字サイズ変更標準大特大

春分(しゅんぶん)3/21〜4/4

太陽は真東から昇って真西に沈みます。寒さは和らぎ、過ごしやすい季節に。

今回のテーマ:フェンス・門扉の掃除・お手入れ方法

寒さに体を硬くして過ごした冬もようやく終わり。
お花見の季節も間近です。庭を楽しむ準備をしましょう。

お彼岸を過ぎる頃から日ごとに気温も上がって、庭に出るのが楽しくなります。また、4月の学校や企業の新年度を前に、親戚や知人・友人が訪ねてきたり、人の往来も増えていく季節。晴れて暖かな日を選んで、人を迎え、庭を楽しむ準備をしましょう。

門扉やフェンスもいつの間にか汚れています。

住んでいる人は毎日目にしているので、あまり気にならないものですが、門扉フェンスは意外に汚れています。砂ぼこりがうっすらと積もっていたり、蜘蛛の巣が張っていたり、鳥の糞がついていたり。また、アプローチのコンクリートやタイル、石も表面に染み込むように土の汚れがついています。晴れた暖かな日を選んで掃除をしましょう。

門扉フェンスの掃除は水洗いが基本です。まず、蜘蛛の巣や鳥の糞など目立つ汚れを取り、その後、ホースで水をかけ、洗車用のブラシなどで軽くこすります。コンクリートやタイル、石張りのアプローチも水で濡らしてデッキブラシでこすればきれいになります。泥の汚れが染みついているような場合は、水を勢いよく噴出する家庭用の高圧洗浄機を使えば簡単にきれいになります。

門扉やフェンスもいつの間にか汚れています。

水圧を利用した家庭用の洗浄機が便利。

門扉フェンスには、スチール、樹脂、アルミ、ポリカーボネイトなどの材料が使われ、アプローチにはコンクリートやタイル、石などが使われていますが、いずれの掃除も、水洗いが材料を傷めることがなく一番安心です。そこで役に立つのが、洗車用の道具としておなじみの水道ホースに直結できるブラシ。水を流しながら洗っていくことができます。

アプローチの頑固な汚れの水洗いに威力を発揮するのが、最近人気の「高圧洗浄機」。これは、機械の力で水に圧力をかけ、汚れに向かって水を噴射して洗い流すもので、汚れが剥ぎ取られるようにきれいになっていきます。もともとの色なども鮮やかによみがえるので、頼もしい機械。ただし、強い水圧の水を一カ所に当て続けると塗装が剥がれたり、目地を削ってしまうこともあります。また水が汚れと一緒にはねて散る、運転音が高いといったことにも注意が必要です。

車の洗車ブラシや家庭用の洗浄機は門扉の洗浄にも使えます。

定番の「洗車ブラシ(株式会社プロスタッフ)」

定番の「洗車ブラシ(株式会社プロスタッフ)」

家庭用高圧洗浄機(ケルヒャー ジャパン)

家庭用高圧洗浄機(ケルヒャー ジャパン)

※ご紹介している便利ツールについては2014年1月時点のもので、変更になる場合がございます。

椅子一つ置くだけでも変わる庭。

子どもが小さな頃は、水遊びをしたり、砂場をつくったり、またキャッチボールやサッカーをして楽しんだ庭も、子どもが大きくなれば、ほとんど家族で遊ぶことがなくなり、使わない場所になってしまいます。でもそれではもったいない。オープンカフェが街で人気を呼んでいるように、空の下は気持ちのいい場所です。ガーデンファニチャーとして売られている屋外用の椅子を一つ置くだけでも、庭が楽しく使えるようになります。

ガーデンファニチャーの魅力はそれだけではありません。庭を演出し、引き立てる役割も果たします。インテリアの雰囲気がソファやテーブルで大きく変わるように、庭に置く家具のデザイン(クラシックやモダン)や色、素材(木やスチール、樹脂)によって、庭のイメージも変わるからです。植栽の種類や建物の外観・外壁の雰囲気に合わせて、庭も楽しく演出してみてはいかがでしょうか。

椅子一つ置くだけでも変わる庭。

「街に開き人を招く」「防犯力を高める」をリフォームで実現。

門扉フェンスは、公道とわが家を区切り、家族のプライバシーを守る役割を果たします。さらに、住む人の個性を表現しながら建物を引き立て、街並みを彩る、という働きももっています。インテリアに比べれば意識することが少ない門扉フェンスですが、実は大きな役割を果たしています。

たとえばそれまでのブロック塀やフェンスを、植栽を中心にした生け垣に変えるだけで、住まいのイメージも街並みの雰囲気も大きく変わります。また、住まいの中にも、よく光や風が届くようになり、暮らし心地が変わります。「あまりオープンにしては不用心」と思う人もいますが、建物が通りから見えるということが逆に防犯効果を高めることもあります。外構をオープンにしながら、建物自体の施錠を強化したり室内を見えにくくするといった工夫が有効です。

「街に開き人を招く」「防犯力を高める」をリフォームで実現。

門扉の交換    :費用相場(門扉代込み)  100,000円~

フェンスの付け替え:費用相場(フェンス代込み)  300,000円~

※ 条件などによって金額が異なることがございます

フェンス・門扉の掃除・お手入れ方法(春分)

リフォーム業者をご紹介!

今知っておきたい!リフォームトラブル予防の実例集

今知っておきたい!リフォームトラブル予防の実例集

実際にリフォームで起きた不具合・トラブルなどの事例をもとに、予防策などを解説します。

Reform Professionals ―リフォームの匠たち―

Reform Professionals ―リフォームの匠たち―

リフォーム事業者の方に、仕事へのこだわりについてインタビューを行いました。