Professional.9 株式会社スイコー(宮城県仙台市泉区)Vol.2

登録事業者数
949
(2019年05月24日現在)

Professional.9 株式会社スイコー(宮城県仙台市泉区)Vol.2

口コミで見つかる、理想のリフォーム会社 リフォーム評価ナビ

エリア選択

ログイン

メニュー

株式会社スイコー

水道工事店から、住宅のリフォーム事業を特化させてきた株式会社スイコー。
住む人がより心地よく暮らせる家を目指し、
社員が一丸となって手掛けてきたリフォーム、そして住まいへの想いとは。

リフォームで、これからの人生を前向きにするお手伝いを。

ご依頼されるお客様はどういった傾向にありますか?
澤口さん一番多いのは60代の方々です。今後の生活を想定して、家を全体的に見直すリフォームですね。割と、ご主人様は構造的な部分で「建物が大丈夫か」という点を気にされて、奥様は住まいの使い勝手を気に掛けている傾向があります。家族構成によって、また費用の出どころもあるでしょうけれども、お子様やご両親に関わるご要望はさまざまです。やはり現状からどうされていきたいのか、というところが大きく影響してきますね。
印象深いリフォーム事例を教えてください。
澤口さん:リフォームした当時、過去数年の間にご主人様とご長男を亡くされた奥様がおりました。奥様がかなり精神的にも不安定になり、病気がちになっている状態でした。その方には、娘さんが二人いらして「母を一人にしておけない」という状況だったもので、なんとかリフォームで生活にハリを取り戻したい、というご相談があったんですね。家のこと全てを切り盛りされていた頼れる存在がいなくなってしまった。そんな状況の中で、まずお母様の話をきっちり聞いていくことは難しさがありました。娘さんたちの想いも引き出していくうちに、奥様の気持ちがだんだん高まってきたら、家の中をあれもこれも直したいという活力、意欲が出てきた。ただ全部ご要望を実現するのは工事的なストレスもかかりますので、耐震面とキッチン・リビングのリフォームを優先することにしました。
工事をされてどのように変わったのでしょうか。
澤口さん:広く対面型の調理スペースにしたところ、娘さんたちも料理を楽しむようになったそうです。耐震工事をした後に震度4くらいの地震があったのですが、前のように揺れなくて安心できた、とも言っていただいて。その後、段階を踏んでいろんな部位を1年ごとに工事していくうち、だんだん奥様にも生活にハリがでてきて、今ではお元気に明るく過ごされています。年に2回程度メンテナンスを対応しているのですが、“家守り”のような存在として頼られているところが我々にとって非常にうれしいことです。心から、良かったなあという想いですね。
本当に、住まいがもたらした元気というか希望ですね。
澤口さん:ご主人様と息子さんの存在や子どもたちを育てた空間は、本当に大切な場所だと思うんですが、リフォームにより新たな生活を作ろうと前を向くようになったということですね。娘さんたちも安心して、出掛けられるようになったそうです。家庭内が前向きになるため、お役立ちができたと思います。メンテナンスも定期的にご案内していますし、ちょっとでも不安になったら、すぐお電話いただける状態なのでご安心いただけています。
この度は、震災によるご苦労やご影響もあるかと思います。気持ちや取り組み方に変化はありましたか。
澤口さん:震災は、本当に大きな出来事です。一斉にお客様からご連絡が来たため、社員や職人がフルに頑張っても物理的な限界があり、全てのお客様にタイミングよく対応ができず、社員みんなが歯がゆさを感じる日々でした。住めないような本当に大変な状態、放置しておくと二次的な被害が拡大してしまうという状況もありました。優先順位をどうしていくかという点で、全てのお客様にご理解いただくというのは難しい。「何度も頼んでるのになんですぐ来ないんだ」というお叱りをいただくこともありました。でも、お叱りを受けながらも「手すきになったら電話ちょうだいね」とお待ちいただいている。我々も行き届かないこともあるかと思いますが、それでもご理解いただいている。怒られてもその後お会いすると、これからも頼むよと優しいお声をくださるので、叱咤激励も含めて良いお客様に出会えているなあと実感します。大変な時期に、住まいのことで頼られたというのはうれしいことでした。お客様から認めていただけていることが、次へ進むための責任感につながり、自分たちがこれまでお客様との絆を大切にしてきたことが、良かったのかなと思う瞬間です。
リフォーム評価ナビには御社に対するお客様からの口コミが多数掲載されています。お客様との信頼関係があるからこそだと思いますが、いかがですか。
澤口さん:おっしゃる通りです。当社のリフォーム事業に満足していただき、信頼を得ることができた結果だと思っています。口コミという形で応援いただけることは本当に嬉しいことで、社員共々毎日の励みになっています。
口コミは、リフォーム会社とお客様、双方にとって有益な情報だと思いますが、口コミの重要性や活用方法について、御社ではどのようにお考えですか。
澤口さん:当社は地域に根ざした経営を行っているため、口コミはとても重要なものだと位置付けています。良い評判は伝わりにくく、悪い評判は伝わりやすいものです。常日頃からの仕事に対する姿勢が口コミに反映されるものだと肝に銘じて、どんな些細な相談にも全力で取り組んでいます。至らない点も多く、ご指摘いただく点もございますが、口コミはお客様から当社への期待の言葉として受け止め、ご指摘を受けた部分はすぐに改善し、お褒めいただいた事は更に伸ばすよう努力しています。また、実例写真や頂戴したアンケートを宣伝等に活用する場合には、承諾書をいただいたお客様のものだけを使います。より多くのお客様から信頼関係を得て「どんどん活用してください!」と言われることをこれからも目指していきます。
  • リフォーム問診票
  • プレミアム事例を見る
  • まずは見積依頼から!
  • 充実の機能をすべて無料で!無料マイページ登録