Professional.20 株式会社リビングワーク(北海道札幌市)

登録事業者数
1001
(2019年03月21日現在)

Professional.20 株式会社リビングワーク(北海道札幌市)

口コミで見つかる、理想のリフォーム会社 リフォーム評価ナビ

エリア選択

ログイン

メニュー

株式会社リビングワーク

「生活者の視点で、住まいづくりをきめ細やかにお手伝いしたい」
そんな一人の主婦建築士の思いから誕生した株式会社リビングワーク。
デザインと断熱・気密にこだわり、優れた住宅性能を実現する彼らの住まいづくりとは。

「断熱・気密」などの住宅性能を高めて毎日を快適に

1994年に会社を設立されたということですが、会社設立に至る経緯をお聞かせください。
山川さん:26年ほど前になりますが、家業の設計事務所を手伝っていたのですけれど、少し手が離れまして、子育ても一段落した頃で、たまたま自宅の断熱性能を上げるためにリフォームをすることになったのです。その時に、図面やプランの事前準備も大切ですが、リフォームは現場で形にしていくものなので、実際の施工がとても重要だとつくづく感じたのです。特に気密をとる工程などはそういえると思います。また、現場の方々と物をつくりあげていく時に、女性の視点でのプランやインテリアコーディネートも大切な要素であることから、リフォームを設計から施工まで一貫して手掛けたいと考えるようになりました。常にお客様の立場に立って考え、現場での品質管理を重視してきたことが、現在のニーズに合っていたのか、あっという間に20年近くたって現在に至っております。その間、お客様はもちろん周囲の方々に随分助けられ応援していただいたお陰です。ささやかでも良いので、お客様のお役に立ちたいという思いでできた会社ですので、これからも地域の方々にとって必要な会社でいられるよう努力していきたいと考えております。
御社の特長や強み、特に力を入れている点についてお聞かせください。
山川さん:会社設立当初の理念は「美しく快適な住環境を提供する」ということでした。しかし、実際にリフォームをしていくうちに、断熱材が結露などで性能を発揮できなくなっているケースが非常に多いことに気づいたのです。北海道は寒さが一番の問題となりますので、快適な住環境を実現するためには、まず住まいの『断熱・気密』性能を向上させることが重要だと考えるようになりました。当社はパナソニックのリファインショップということもあり、早くからオール電化住宅での全体暖房にも取り組んできています。そのため、特に『断熱・気密』に関する知識やノウハウが豊富で、現在、暖房が不要な「無暖房」に近い性能の住宅をつくる技術力を持っています。おかげで、高断熱・高気密が要求される「長期優良住宅先導的モデル事業」の住宅にも問題なく対応でき、これまでに30棟近く施工してきました。
『断熱・気密』性能を重視する大きな理由は「快適性」ということでしょうか。
山川さん:もちろんそれだけではありません。北海道の場合は光熱費、特に暖房費が馬鹿にならないのです。今は高度経済成長期で右肩上がりに給料が上がるような時代ではないので、お住まいになる方にとって経済的なメリットも大きくなりますし、次の世代に美しい地球環境を残さなければいけないという思いもあります。そのためリフォームにしても新築にしても、できるだけ二酸化炭素を出さない住宅にしていきたいと考えています。
御社にリフォームをご依頼されるお客様の要望は、どういった内容が多いのでしょうか。
山川さん:一番多いのは、親の家などを二世帯住宅にする増改築です。件数として全体の3分の1くらいになりますね。今、北海道では二世帯住宅の人気が高く、特に弊社の場合、雑誌やウェブサイトで二世帯住宅の事例をたくさん紹介しているので、それをご覧になって相談に来てくださるお客様がたくさんおられます。二世帯住宅以外では、建て替えずにフルリフォームしたいという熟年の方からのご要望も多いですね。また、それに伴って断熱性能や耐震性能を向上させるとか、ライフスタイルに合わせるといった、注文住宅的なリフォームもたくさんあります。
御社では得意分野の一つとして戸建ての中古住宅リフォームを挙げられていますね。
山川さん:北海道では、内外装をきれいにリフォームした中古住宅を購入し、住んでみたけれど、寒くて耐えられないと言って、当社に相談に来られるお客様が毎年何人かいらっしゃいます。ローンの組みやすい手頃な価格で売り出された物件です。内装も外壁も張り替えしてある物件ですと、断熱改修にはさらに多くの費用が掛かります。購入前に相談に来てくださる方には、中古住宅のリフォームのポイントをお伝えし、物件のご紹介までさせていただくこともございます。当社では建築を通してお客様に幸せで健康的な生活を送っていただくため、中古住宅でも長く安心して住める長期優良住宅の性能をクリアするようなリフォームをご提案しております。
リフォーム評価ナビで御社の情報を見ると、1000万円を超える大規模なリフォームの比率が高いですが、お客様が御社を選ばれる理由について、どのような面が評価された結果だとお考えでしょうか。
山川さん:弊社の場合、早い時期から建て替えではなくリノベーション的なリフォームを手掛けてきたので、その施工事例が多いということがあります。北海道には1960年代に住宅供給公社の分譲したブロック住宅というのがあるのですが、弊社でも始めの頃、ブロックの壁だけ残し中を全て変えて、断熱性も高めるといったリフォームを随分手掛けました。そういったものからスタートして、木造住宅、マンションとやってきましたので、当社には、壁の塗り替えや設備機器の交換だけではなく、断熱性や耐震性など住宅性能を向上させたり、ライフスタイルなどに合わせて住まいのリフォームを行うご予定のお客様がよく相談にきてくださいます。
  • リフォーム問診票
  • プレミアム事例を見る
  • まずは見積依頼から!
  • 充実の機能をすべて無料で!無料マイページ登録