[更新日]2017/08/29

所在地 熊本県熊本市南区田迎5-4-6
対応エリア 対応エリアを確認
TEL 電話をかける
営業時間 09:00 ~ 18:00
定休日 水曜日 夏季 年末年始
サービスの特徴
タカスギでは「感動を買う住宅会社」をスローガンに、顧客サービスに力をいれさせて頂いております。
お客様宅を定期的に訪問させていただき、不都合等があれば、迅速なカスタマーサポートを行います。

パワーボード

軽量気泡コンクリートを利用した37mmの外壁材

耐久性 50年~60年張替不要の外壁材

 パワーボードは乾燥収縮率や熱膨張率が小さいので、夏の酷暑や冬の低温・乾燥などに強く、ひび割れや反り、たわみといった変形が起きにくい安定した材料です。

※ただし塗装等のメンテナンスは必要です。

 

防火性 火に強い外壁材

 パワーボードは火や熱に強いコンクリート系外壁材。素材は無機質の珪石などであるため、炎や熱を受けても発火することがありません。また、パワーボード内部には細かい気泡があるため、空気層が熱の伝わりを抑えます。
隣家が火災で外壁が直接炎にさらされても、内側は引火危険温度まで上がりにくく、延焼の危険性を減らすことができます。
パワーボードは、その優れた防火性能が認められ外壁材単体で防火構造を取得しています。一般的な外壁材の場合は、外壁材と内装材の組み合わせにより基準を満たすため、防火性能においてパワーボードの優位性は明らかです。

 

断熱性 冬暖かく夏涼しい

 パワーボードの37mmの厚さの中には、細かい気泡が均一に入っています。この気泡に含まれた空気が層をつくるため、熱の伝わりを抑え、夏の暑さや冬の寒さから室内の温度環境を守ります。真夏の直射日光にさらされる場合でも、外壁の表面温度が裏面に伝わりにくいため、屋内の冷房効率が高まり省エネにつながります。

 

遮音性 反射と吸音で音をコントロール

 パワーボードは外部の騒音を十分に低減する効果もあります。
音の反射が大きく音を通しにくい素材です。さらに壁体内に伝わった音は、37ミリの厚さ内に無数にある独立気泡が吸収するためさらに遮音効果を発揮し、室内への音の侵入を低減します。

 

防災性 強くしなやかな外壁材

 圧縮にも引張りにも強く、柔軟な目地を持つパワーボードは災害の外力に耐えるとともに、上手に受け流す発想です。コンクリートでありながら水に浮くほどの軽量性も兼ね備えたパワーボードは、地震時の建物への負担を軽減します。

 

環境共生 自然素材を使用した無機建材

 パワーボードは珪石・石灰・セメントなどの自然素材を使用した無機建材です。シックハウス症候群の原因物質である有機化合物は一切含みません。また、パワーボードは開発当初より一切アスベストは使用しておりません。

FFC(免疫住宅)

おいしい空気の吸える家

現在の住宅事情は、シックハウスやアレルギーに悩まされる、
家づくりにとってマイナスな問題が山積みです。
そんな、家づくりにとってマイナスな問題を解決するためにはどうしたらいいのか?
現代における健康住宅とはどんな家づくりなのかを追求し続けてきました。

元来、日本の家づくりは自然素材で造られており、化学物質やアレルギーのない、
いわば汚染されていない家、「自然=0(ゼロ)」の家があたりまえ。
しかし現在の住宅は、利便性、快適性を重視するあまり目に見えない
マイナスな問題に悩まされています。それがシックハウス症候群や、
花粉症・アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどを引き起こす原因のひとつとも
言われています。

そこで私たちがたどりついた答えが、免疫住宅です。
昔の家づくりのように、化学物質やアレルギーに汚染されていない
「0(ゼロ)」の家に戻すこと。それが私たちの考えるプラスマイナスゼロの
家づくりであり、それを可能にしたのが免疫住宅です。

FFCテクノロジーとは、住宅で使用する木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを含浸させる技術です。
現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能が低下し、健康な素材とは言い切れなくなっています。
また建材・クロスを始め漆喰や珪藻土なども、化学薬品を使用して商品化されています。そのような化学物質にFFCテクノロジーの技術を活用することで、化学物質の害を最小限に抑える事ができるようになりました。
私たちはこの技術を住宅に導入しているのです。
※FFCテクノロジーは、ハーバード大学や国内の大学などによって研究がなされ、その効果が証明されています。

ハウスガードシステム

緑の柱

「緑の柱」は、あなたの大切な家を守る夢の建材です!
「緑の柱」は、加圧注入処理を施すことで、非常に高い防腐・防蟻効果を長期間にわたって持続させる木材のことです。
コシイプレザービングが提供するハウスガードシステムは、この「緑の柱」を住宅の構造部材に用い、新築時の耐震性能と寸法安定化を上回る精度を保ち続ける長持ちの家を建てるシステムなのです。
(強度が増すわけではありません)

〇安心のシロアリ20年長期保証

 ※但し、10年目の再施工(有償)が必要です。

いつまでも安心して、ハウスガードの家にお住まいいただけるように、新築お引き渡しから10年後に専門業者が点検(無料)を実施し、再施工実施された場合(有償)、さらに10年間の保証延長となります。
的確な診断をもとに報告書を作成し、お施主様にご説明させていただいた上で施工、完了後、保証書を発行し、保証をスタートさせます。

ハウスガードシステムが採用している、耐久性に優れた「緑の柱」は加圧注入処理で保存剤「マイトレックACQ処理液」を注入しています。これによって木材の内部まで保存剤を浸透させることが可能なのです。
しかし現在のところ主流となっている塗布処理は木材の表面にのみ保存剤が塗られているので効果は持続せず、5年に一度のメンテナンスが必要になってきます。
さらに壁の内部にある柱や土台には塗布が困難です。それらのメンテナンスも含めた場合、この表からもわかるように、ハウスガードシステムと比べて手間やコストが大きく違ってきます。後々のことを考えれば、メンテナンスフリーのハウスガードシステムを採用した住宅の方が、大きなメリットが出るといえるでしょう。

 

● 他のリフォーム業者を探す

便利なマイページ登録はこちら

タカスギリフォーム(熊本県熊本市南区田迎):魅力と特長

対応エリア

タカスギリフォーム

熊本県

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 合志市
  • 玉名郡玉東町
  • 玉名郡南関町
  • 玉名郡長洲町
  • 玉名郡和水町
  • 菊池郡大津町
  • 菊池郡菊陽町
  • 阿蘇郡西原村
  • 上益城郡御船町
  • 上益城郡嘉島町
  • 上益城郡益城町
  • 上益城郡甲佐町
  • 上益城郡山都町

0120693771

マイページ登録はこちらから