ご利用ガイド:リフォーム会社を見つけたら

登録事業者数
991
(2019年02月20日現在)

ご利用ガイド:リフォーム会社を見つけたら

口コミで見つかる、理想のリフォーム会社 リフォーム評価ナビ

エリア選択

ログイン

メニュー

リフォーム評価ナビご利用ガイド

リフォーム評価ナビは、一般財団法人が運営する、公正・中立なリフォームのポータルサイトです。サイトには、リフォーム業者の「会社情報」やリフォーム経験者のリアルな「口コミ」などが掲載されています。自分の要望に合うリフォーム業者を選び、匿名で問合せ、見積依頼をすることができます。ご不明な点は、以下のお問合せからも受け付けております。

リフォーム評価ナビお問い合わせ

リフォーム業者を探そう口コミを参考に、
リフォーム業者を探しましょう。
口コミは点数よりもコメントが大事!!

STEP.1地域または口コミから、リフォーム業者を検索!

リフォーム評価ナビでリフォーム業者を探すには、お住まいの地域から探す方法と、口コミから探す方法の2種類があります。

地域から
地域に密着したリフォーム業者を見つける‼

地図または、お住まいの地域からリフォーム業者を探す事ができます。

お住まいの地域から探す

口コミから
自分にあったリフォーム業者を見つける‼

実際にリフォームを行ったお客様の口コミからリフォーム業者を探す事ができます。

口コミを探す

STEP.2リフォーム業者を選ぶ!

よりお客様に合ったリフォーム業者を、検索条件から探しましょう!

  • 地域からリフォーム業者を探した場合、工事内容や業者の得意工事、キーワードなどから、リフォーム業者をしぼり込むことができます。「所在地」を指定すれば、近所の業者を探すことも簡単です。
  • 口コミから、リフォーム業者を探した場合、工事内容や地域、キーワードなどから、リフォーム業者をしぼり込むことができます。

工事内容から検索

工事内容から検索イメージ

戸建・マンションなどの居住形式や、工事内容から、リフォーム業者を検索できます。

業者の得意工事から検索

業者の得意工事から検索イメージ

リフォーム業者の得意工事から検索できます。

キーワード検索

キーワード検索イメージ

フリーワードからリフォーム業者を検索できます。

POINT

キーワード+住居+工事内容+地域などの複数の条件での検索も可能です!
様々な条件で検索し、要望に合うリフォーム業者を見つけましょう!

STEP.3選んだリフォーム業者をチェックして、数社にしぼる!

リフォーム経験者からの口コミは、リフォーム業者選びにとても役に立ちます。また、リフォーム業者のページは、リフォーム業者が随時情報を更新でき、アピールしたい内容が掲載されています。
お客様の声=口コミとリフォーム業者の声の両方に耳を傾けながら、ご自身でお気に入りのリフォーム業者を見つけましょう。

口コミのチェックポイント

  • 6つの項目毎にコメントと得点(各10点満点)を記載しています。得点だけでなく、よくコメントを読みましょう。

※口コミは、リフォーム業者が当サイトに登録する時に、審査も兼ねて提出頂いている、過去に工事を行ったお客様からの口コミ(最大5件まで)も掲載しています。

【各項目の主なポイント】
口コミ評価サンプル
(1)オススメ度 総合的に見て、リフォーム工事を検討している方に、リフォーム業者をオススメしたいか。
(2)提案力 要望に対して適切な提案があったか。素材・設備などの商品情報を持っていたか。融資や助成制度などの参考となるアドバイスがあったか。
(3)コミュニケーション力 態度や言動が信頼でき、コミュニケーションが上手くとれたか。約束の時間や期限が守られたか。
(4)価格 工事費の内訳の説明があったか。工事途中の変更があった場合は、納得できたか。仕上がりに対して、納得できる工事費だったか。
(5)マナー 現場の片付けや掃除、近隣への配慮等、リフォーム業者のマナーは良かったか。
(6)仕上がり リフォーム工事は、満足する仕上がりだったか。不具合が無いか確認は行ったか。

会社情報のチェックポイント

  • リフォーム業者の得意分野や、実績、取扱価格帯の情報を見て、希望する工事内容の経験を確認しましょう。
  • 建築士などの専門的な資格を有しているスタッフの有無も、技術力を見る判断材料の1つになります。
    資格についての詳しい解説はこちら
  • 国土交通省の「住宅リフォーム事業者団体登録制度」もリフォーム業者を選ぶ参考になります。詳しくはこちら

耐震リフォームを行うためには、専門的な知識や技術を持った設計事務所や施工業者に依頼しなければなりません。 例えば、一般財団法人 日本建築防災協会では、耐震診断や耐震改修を実施する建築士事務所等をホームページで公開しています。また、各都道府県や区市町村において、耐震診断・耐震改修に対する助成制度を行っている場合もあります。それぞれのホームページをご覧になるか窓口にお尋ね下さい。 >>耐震支援ポータルサイト(一般財団法人 日本建築防災協会)

失敗しないリフォーム業者選びのポイント

良いリフォーム業者と、良い契約を結ぶには、知っておくべきポイントがいくつかあります。例えば、リフォーム業者紹介サイトの「紹介料・成約手数料」についてはご存知ですか?詳しくはこちら

POINT

口コミは、得点だけでなく、リフォーム経験者の 『口コミ』をよく読みながら、リフォーム業者を見つけましょう!

リフォーム評価ナビ ご利用5大メリット

  • (1) リアルな口コミで、信頼できるリフォーム業者を探せる!
  • (2) 利用料は一切無料。
    財団運営の公正・中立なサイトなので安心!
  • (3) 口コミをサイトに直接投稿することが、安心の工事につながる!
  • (4) 一定金額以上の工事は、リフォーム瑕疵(かし)保険で安心!
  • (5) 口コミを投稿すると謝礼を進呈。次のお客様の検討にお役立ち!
リフォーム評価ナビマイページ登録はこちら!

資格の説明

資格名 内容
一級建築士
二級建築士
木造建築士

設計、工事監理等の業務を行う者。なお、木造建築士は、木造の建築物を対象とする。

(参考:財団法人建築技術教育普及センターHPより)

既存住宅状況調査
技術者

既存住宅状況調査を行う技術者で、国土交通大臣の登録を受けた講習を修了した者。

(参考:既存住宅状況調査技術者講習登録規程)

建築設備士

建築設備全般に関する知識及び技能を有し、建築士に対して、高度化・複雑化した建築設備の設計・工事監理に関する適切なアドバイスを行える者。

(参考:財団法人建築技術教育普及センターHPより)

1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士

建築一式工事の実施に当たり、その施工計画及び施工図の作成並びに当該工事の工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理を適確に行うために必要な技術を有する者。

(参考:一般財団法人建設業振興基金HPより)

増改築相談員

住宅をリフォームすることを考えている消費者からの相談に誠実に対応するとともに、必要に応じて積極的に助言などを行い、住宅のリフォームの健全な普及を促進したり、消費者の要請に応じて、住宅リフォームの具体的計画や見積り等を行う者。なお、住宅建築の実務経験が10年以上の者のみ登録。

(参考:公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターHPより)

マンションリフォームマネジャー

主としてマンションの専有部分のリフォームにおいて、依頼者の要望を実現するために、専門知識をもって、管理組合や、設計・施工などの専門チーム等と協力・調整しながら、付加価値の高いリフォームを提供できるよう業務を進めることができる者。

(参考:公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターHPより)

インテリアプランナー

インテリアプランニングにおける企画・設計・工事監理を行うインテリアに関する知識と技術に習熟した専門家。

(参考:財団法人建築技術教育普及センターHPより)

インテリアコーディネーター

インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識・専門的な技術などを駆使し、家具やカーテン、照明等の商品をトータルにプロデュースする者。

(参考:公益社団法人インテリア産業協会HPより)

福祉住環境コーディネーター1級
福祉住環境コーディネーター2級

高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザー。医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示したり、福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスする。

(参考:東京商工会議所HPより)

  • リフォーム問診票
  • プレミアム事例を見る
  • まずは見積依頼から!
  • 充実の機能をすべて無料で!無料マイページ登録