Professional.31 TAKASUGI 株式会社(熊本県熊本市)Vol.2

登録事業者数
949
(2019年05月25日現在)

Professional.31 TAKASUGI 株式会社(熊本県熊本市)Vol.2

口コミで見つかる、理想のリフォーム会社 リフォーム評価ナビ

エリア選択

ログイン

メニュー

TAKASUGI 株式会社

新築住宅で長年高い実績を上げている同社が、2010年よりスタートさせたリフォーム事業。住宅のプロだからこそできる、こだわりの家づくりと熱い想いを伺った。

客観的情報を細かく掲載しているリフォームポータルサイトが有効です。

これからリフォームされる方に向けて、リフォームする際に大切にしてほしいことは何か、アドバイスをいただけますか?
山崎さん:お客様は、リフォームの経験があまり無く、自分たちの希望する家づくりをするためには、どこにどのようにお願いすればいいのかわからないと思います。その際、1つの判断基準を挙げるならば、リフォーム事業者の施工実績が十分にあるかどうかを見てほしいです。水回りだけの設備交換と家丸ごと再生するリフォームでは施工内容が全く違います。リフォーム事業者のホームページなどの情報だけでは判らないと思いますので、「リフォーム評価ナビ」など、客観的情報を細かく掲載しているリフォームポータルサイトが有効だと思います。「リフォーム評価ナビ」には、その企業の様々な資格情報や所属団体、保険情報などがしっかり掲載されていますので、安心して問い合わせることができると思います。
これまで携わってこられて、一番印象に残っているリフォーム事例やエピソードを教えてください。
山崎さん:中古住宅を購入してリフォームをされたお客様の案件が印象に残っています。当初は、そのお客様が住むための計画でしたが、息子さんご夫婦とまもなく誕生されるお孫さん含め、3世代が住む住宅への全面改装となりました。希望される間取り変更も多く、家の強度確保のための構造面から細部調査を実施しました。しかし、今までお住まいになっている家のリフォームと違って新規に購入した中古物件でしたので、住宅に対する思い出がない分、建替え費用と全面リフォーム費用の価値判断が難しかったです。弊社にとっても全面リフォーム案件が初めてで、当初見積りよりもオーバーするリスクもありましたが、代表の平島の判断で今後の経験のための授業料だと思って進めようということになりました。完成後はお客様にとても喜んでいただきましたし、その結果お客様の親族の方や知人の方にも新規案件をご紹介いただきましたので、弊社にとっても貴重な経験と多数のお客様を得ることができた成功事例だったと思います。
熊本地震から2年半たちますが、お客様の耐震意識変化や耐震リフォーム需要の変化はありますか?
山崎さん:熊本は台風の通り道ということもあり、自然災害に対する住宅補修の経験も多数ありましたが、地震はほとんど経験がありませんでした。地震で被災されているお客様の家をすぐに直して差し上げたいと強く思いましたが、施工する職人の住宅も被災して、スタッフが圧倒的に不足していましたので、とても難しい時期でした。大きな地震でしたのでやはり、その後のリフォームのご依頼内容は耐震補強面のニーズは高くなりました。弊社でも「 V-RECS 」という制振器具を使った耐震リフォームの対応があります。お客様の声としては制振器具の優秀性も大事だけれど、それを使った住宅づくりの実績と経験が無いと不安だという声が聞かれました。弊社では熊本地震発生前のあまり需要がない時から採用していましたので、今思えばコツコツと実施してきたことが良かったと思っています。
  • リフォーム問診票
  • プレミアム事例を見る
  • まずは見積依頼から!
  • 充実の機能をすべて無料で!無料マイページ登録