Professional.32 株式会社 谷工務店(兵庫県神戸市)

登録事業者数
986
(2021年10月27日現在)

Professional.32 株式会社 谷工務店(兵庫県神戸市)

口コミで見つかる、理想のリフォーム会社 リフォーム評価ナビ

エリア選択

ログイン

メニュー

株式会社 谷工務店

地元・神戸に根差す総合建設会社として、お客様の住宅の将来を見据えた新しいリノベーションや中古住宅の瑕疵保険の取り扱いなど、先進的に取り組んでいる事業について伺った。

お客様の住宅の将来を見据え、長くお付き合いするつもりでお客様と接しています。

貴社の特長や強みをお聞かせください。
谷さん:弊社は創業88年の実績をもち、長きにわたり神戸市や兵庫県を中心とした公共工事や民間住宅、ビル、店舗などの様々な工事を行ってきた総合建設会社です。地域に根差した企業として、グループ企業の中にはタクシー会社やゴルフ場などもあります。
阪神・淡路大震災を経て、地域の安心・安全な暮らしと発展を願う企業理念の下、大きな社会問題であるストック住宅の是正と、お客様の住宅の将来を見据えた新しいリノベーションのご提案を行っています。
母体が総合建設業ですので、早くから住宅瑕疵保険を積極的に取り入れており、建物の表面的な修繕だけでなく、インスペクション※1を実施し耐震構造が十分であるか、雨水漏れが無いか、その他の細かい項目をチェックして、お客様に安心してお任せいただけるような体制にしております。
※1.インスペクション=住宅の設計・施工に詳しい専門家が、住宅の劣化状況、欠陥の有無などを診断する「ホームインスペクション(住宅診断)」のこと。
リフォーム業で一番大事にされていることや、普段から心がけていることについてお聞かせください。
谷さん:お話ししましたように、弊社はこれまでの長い歴史もありますので、地域に根差した責任を果たすことが大切です。社員にとって、お客様は「知り合いの知り合い」くらいの近い距離感に生活している方になりますので、その意味では「親戚の家の工事」をするような気持ちで、長いお付き合いを見据えてお客様には接しています。
お客様の将来を見据えて、「お客様の家が長持ちして安心して暮らせるようにする」ためのご提案をいたしますが、逆に「その工事が今必要なのか?」など短期長期の視点で経済的に無理のないご提案もしております。
また、お客様の想い描く住宅のあり方と、お客様の希望されるライフスタイルを具体的に住宅に活かすため、プロの建築士による取材能力を日々磨いています。さらに、引き渡し後に本格的なお付き合いがはじまると思いますので、アフターフォロー面も重視しております。
コロナ禍以降の問合せ状況や、工夫されていることをお聞かせください。
谷さん:お客様のご要望をお聞きするためには、本来ならば打合せ回数や時間を重ねることが重要な仕事の一つだと思いますが、コロナ禍の中では、お客様を含め我々スタッフも接触頻度を減らして感染リスクを軽減しなければならないというジレンマがあります。その中で、お客様にもご協力いただきオンラインミーティングを実施することで、お話をお伺いする機会を減らさないようにしております。現地調査においても360度カメラで記録を残し、その動画をオンラインミーティングで画面共有しながらお客様と打合せをしています。オンラインミーティングは時間と場所を選ばないという意味合いでも非常に喜んでいただいており、お客様の時間も節約できるメリットもあると思います。弊社は地域密着を基本としておりますが、東京から神戸へのお引っ越しを機会に中古住宅の購入とそのリノベーションを計画されたお客様のケースでは、オンラインにより移動や時間の負担も軽減されて、スムーズに打合せができました。また、お客様側もコロナ禍によりオンラインによる打合せに対し違和感が無くなってきている背景もあり、先日もYouTubeを利用した勉強会を実施しました。
さらに、そもそもリノベーションは新築と違って常設の完成内覧会ができませんので、360度見渡せるハイクオリティーVRにてご覧いただくなど、コロナ禍の中でのコミュニケーションの多様化に臨機応変に対応させていただいております。
お客様の声の一つとして「口コミ」が挙げられますが、口コミが書かれることについて、どのように捉えていますか。また、口コミの活用方法についてもお聞かせください。
谷さん:口コミはお客様の正直な感想ですので、とても重要ですね。ご対応させていただく営業や設計担当もいただいた口コミ内容を熟慮して、今後に活かせるように検証しております。また、会社としてもPDCAサイクル※2を持って、より良いサービスのご提案と施工のパフォーマンスを上げる努力をしております。弊社ではリフォーム評価ナビの口コミ採点以外にも独自に総合評価点をいただくようにしており、各スタッフもお客様に少しでも喜んでいただくために、どのように改善すればよいかを日々研鑽しております。リフォームは高額な買い物ですので、言われたことをそのままやっていたのでは、及第点以上はいただけません。マイナスをゼロにする面とゼロをプラスにする、その両方に向けて活用し、+αの評価加点をいただけるようスタッフ全員で、常に意識向上を行うことができる大事な要因が口コミだと思います。
※2.PDCAサイクル=Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の繰り返し
この取材は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンラインで実施しました。
  • リフォーム問診票
  • プレミアム事例を見る
  • まずは見積依頼から!
  • 充実の機能をすべて無料で!無料マイページ登録